先輩の声

国家試験の合格率が100%に近く、充実した授業や学習が受けられます。

1年生 番場 陽和

佐渡看護専門学校に決めた理由

高校3年生のときに佐渡ロングライドに参加し、佐渡の豊かな自然と美味しい食べ物に魅了され、このような素晴らしい環境で将来のための看護師の勉強ができたら良いと思い、佐渡看護専門学校に進学しました。
また、佐渡看護専門学校は隣接する佐渡総合病院との連携が強く、実習がとても充実しているところが将来臨床で役立つと思い進学への決め手となりました。

佐渡看護専門学校の良いところ

専門学校なので、3年間の勉強で国家試験に挑むことになり、4年制の大学に比べ、ハードなスケジュールになっていますが、充実した学習内容となっていて日々の忙しさの中に自身の成長を見出せます。また1年から行われる病院実習や学校内の技術練習が自由に行える実習室など、座学以外での学習も充実していて良いと思います。

受験生の皆さんへ

佐渡看護専門学校は、国家試験の合格率が100%に近く、それだけ学習に力を入れているので、充実した授業や学習が受けられます。充実したカリキュラムや先生方のためになる講義によって、自分が将来、看護師になる上で必要な知識・技術・心持ちが獲得できると思います。卒業後、この学校で良かったと思えるような素敵な学校だと思います。


経済面での負担が軽いことも決め手となりました。

1年生 佐藤 茉友

佐渡看護専門学校に決めた理由

私は佐渡出身なので、実家がある佐渡で勉強に集中できるという環境に魅力を感じました。経済面での負担が軽いことも決め手となりました。
オープンスクールに参加した際、看護学生が主体となって行われており、実際にユニホームを着た学生さんたちを見て、自分が佐渡看護専門学校に入学した後のイメージがわいたことや、学生さんに笑顔で対応してもらえたことも大きな決め手となりました。

佐渡看護専門学校の良いところ

看護技術の練習をしているときに、先生方が時間をつくって練習を見にきてくださり、アドバイスをくださいます。先生方が私たち学生の技術の向上に協力してくださるところが良いところです。
先輩方と交流する機会が多いのも魅力です。自治会の方々がイベントごとに会食を計画してくださって、各学年が混ざって一緒にごはんを食べる機会があります。先輩方に学校でのことや、勉強のこと、実習のことなどを聞くことができるので、とてもいいと思います。また、1・2・3年生でグループを組んで行う事例学習もあり、先輩の考え方をしることができたり、知識を共有することができ、これからの看護の学習につながるとてもいい時間になりました。

受験生の皆さんへ

入学してから勉強や技術の練習などで忙しい日々を送っていますが、とても充実した毎日を過ごしています。看護の勉強は大変ですが、新しいことを知ることができるのは、とても楽しいです。
もし迷ったら、オープンキャンパスに来てみてください。学生が対応するので相談や気になっていることも聞きやすいと思います。
私たちと一緒に充実した看護学校生活を送りましょう!


明るくきれいな校舎で、学習に励むことができます。

2年生 大林 友香

佐渡看護専門学校に決めた理由

・環境が良い
・卒業後5年、厚生連の病院で働くと奨学金が免除される
・地元だから
・経済的理由(他校より安い)
・担任の先生に勧められた
・系列だから

佐渡看護専門学校の良いところ

・実習室の環境が整っており、実技練習がしやすい。
・先生がおもしろくて、気軽に質問に行ける。
・図書室の本が充実しており、参考文献がたくさんある。
・寮→ご飯が出る。勉強していて分からない所があったら、すぐに同じ寮生に聞きに行ける。

受験生の皆さんへ

・佐渡看の先生方は、可愛くて面白くて協力的な方達なので、是非、いらして下さい!!
・実際に病棟で活躍している看護師さんから常に最新の看護を学ぶことができます。
・佐渡は自然豊かで料理もおいしいです!
・明るくきれいな校舎で、学習に励むことができます。
Let’s enjoy! Sado and School life together!!


一番必要なのは絶対に看護師になるという強い意志です。

2年生 渡辺 翼

佐渡看護専門学校に決めた理由

1つは自分の地元というのもあります。近いということもありました。
あと1つは奨学金を借りることができれば、学費が大してかからないという点です。母子家庭だったので経済面ですごく助かる点も理由の1つです。

佐渡看護専門学校の良いところ

病院の医師が直接講義に来てくださることです。分かりやすく、とても楽しい授業です。
そして、テストを講義終了後に行うことです。テスト期間というものがないですが、1日1つなので勉強しやすいです。

受験生の皆さんへ

地味に数学の計算だったりを使ったりするので、基本的な知識は必要です!
一番必要なのは絶対に看護師になるという強い意志です。これがあれば大丈夫です!


サポート体制がしっかりとしている温かみのある学校です。

3年生 岩崎 沙恵

佐渡看護専門学校に決めた理由

高齢化が進む中で、特に佐渡は高齢化が進んでいるため、在宅での生活を重要視していて地域医療にも力を入れており、島内で就職を希望していることもあって、将来をみすえて、実際に佐渡の地域の特徴や健康上の問題点などを学ぶことができるという点は魅力でした。(実習施設で実際に学ぶことができるため)
また、オープンスクールに参加した際の学校内の雰囲気の良さ、実習室などには看護のための機材が豊富で、実際さながらに学ぶことができ、より良い技術習得できると考えたからです。

佐渡看護専門学校の良いところ

病院と学校が連携しているので、実習病院がすぐ近くにあり、施設も新しく充実しているため、学べる環境が整っているということは大きいと思います。
また、臨床Nsや認定Ns、Drが学校まで来てくださり、講義を受けることもでき、臨床を含めた学びを得られたり、臨床実習中も学生を温かく受け入れ、熱心なご指導がいただけます。
教員と学生との距離も近く、相談しやすかったり、真剣に学生と向き合い、一緒に学んでいけるサポート体制がしっかりとしている温かみのある学校です。

受験生の皆さんへ

勉強や実習において悩んだり、困ったりすることもたくさんあると思いますが、患者さんとの関わりを通してや臨床指導者の方々からの指導から学ぶことも多く、価値ある3年間を送ることができます。
自分のなりたい看護師像がこの学校で見つけられると思います。
一緒に素敵な看護師を目指して一緒に頑張りましょう。