実習

看護のすばらしさをあなたの手に届けます。

病院内での実習は、基礎実習のあと2年生の2月から3年生の12月まで臨床実践に向けた実習を約10ヶ月間おこないます。
実習の中では母性から終末期まで、さまざまな場面や状況に応じた看護を学びます。
また、患者様や家族との関わりを通し、自分の成長も実感することができます。

主な実習先

JA新潟県厚生連 佐渡総合病院

学校の目の前に位置する佐渡総合病院。主な病院実習はここで行います。

佐渡総合病院の特徴

  • 354床の総合病院で、急性期と慢性期の両方の実習が受けられること。
  • 多くの卒業生が活躍しており、熱心に指導していただけること。

なお、佐渡総合病院の詳細は下記よりご確認ください。
JA新潟県厚生連 佐渡総合病院 http://sadosogo-hp.jp/

実習風景

  • 実習風景
  • 実習風景
  • 実習風景
  • 実習風景

学内にも実習環境を整えています。

学校から実習病院が近いだけでなく、学内の学習環境も整えております。
また、近年ますますニーズが高まっている「在宅介護」。そのための在宅演習ができる設備・施設も整えています。

  • 実習環境
  • 実習環境
  • 実習環境